Eurofins Japan >> ユーロフィン分析科学研究所株式会社 >> 会社概要

会社概要

Sidebar Image

会社概要

社名

ユーロフィン分析科学研究所株式会社

代表者

代表取締役社長 上松亮一

従業員数

約140名(2018年11月時点)

所在地

〒600-8815  京都市下京区中堂寺粟田町93

沿革

1996 年 4 月

藤沢薬品の子会社として大阪市淀川区で開業

2005 年 4 月

藤沢薬品と山之内製薬が合併してアステラス製薬が発足
親会社がアステラス製薬に変更

2008 年 10 月

アステラス分析科学研究所株式会社に社名変更

2016 年 1 月

京都市下京区の京都リサーチパークへ移転

2018 年 11 月

ユーロフィンへの株式譲渡に伴い、ユーロフィン分析科学研究所株式会社に社名変更

組織図

分析研究部

高品質の医薬品を市場に提供できるよう、医薬品の原料、原薬及び製剤の品質評価、安定性評価、製造工程バリデーション及び試験法のバリデーション等をGMP*品質マネージメント体制の下に実施しています。

分析研究第1部

低分子医薬品の分析業務を主に実施します。

分析研究第2部

高分子医薬品の分析業務、微生物学的試験、異物分析及び製剤開発サポートを実施します。

品質保証部 

試験計画から実施・報告までの各プロセスにおけるGMP*に基づいた試験の品質保証を行います。また、GMPに基づいたサンプルの保管、施設・機器・システム管理などを実施しています。

標準品グループ

標準品の調達、保管、品質試験、提供等の総合管理を実施しています。  

統括部

人事、企画、経理といった経営管理業務を実施します。

*GMP : Good Manufacturing Practice