鹿児島茶セミナー 参加レポート - ユーロフィン
Eurofins Japan >> 食品分析 >> 鹿児島茶セミナー 参加レポート

鹿児島茶セミナー 参加レポート

・鹿児島茶セミナーへ参加いたしました

2019年312日、13日に鹿児島にて鹿児島茶の輸出を促進するためのセミナーにて、当社 食品ユニット ASMグループ マネージャー 吉竹 によるプレゼンテーションの機会をいただきましたので、ご紹介します。

 

セミナー会場

  • 海外お茶バイヤー産地招聘事業(農林水産省による補助金事業)

  • 目的:鹿児島茶の海外への輸出促進
  • 主催:鹿児島茶輸出研究所(http://www.kagoteam.co.jp/
  • 参加者(五十音順)

・国内:鹿児島県生産農家、鹿児島県茶業会議所、鹿児島県茶生産協会、鹿児島県農業開発総合センター茶業部、九州農政局、農研機構果樹茶業研究部門、JA鹿児島県経済連グループ JAかごしま茶業株式会社等

・海外:食品バイヤー様 約40名

  • 日時:312日~13

  ・312日:プレゼンテーション及び茶農園見学

  ・313日:茶農園見学及び県施設見学

  • 開催地:鹿児島県(プレゼンテーション会場:「奄美の里」ホテル)

 

セミナーにはTV取材も入り、12日の夕方に放映されました。また翌日の新聞にも取り上げられました。

・鹿児島KYTニュース:Twitter

 

 

・2日間の様子

 

プレゼンテーション

・プレゼンテーション1

鹿児島県農業開発総合センター 茶業部 茶業部長 徳田様より「A Mechanized Cultivation System of Tea in Kagoshima, Japan」、鹿児島茶の生産体制、安全性等に関し、プレゼンテーションが行われました。

鹿児島茶を生産するにあたって、刈り取り等の機械化、また海外バイヤーが望んでいる有機にこだわった生産体制等ビデオを交えて説明されました。

 

・プレゼンテーション2

農研機構果樹茶業研究部門茶業研究領域 茶育種ユニット 上級研究員 吉田様より「Utilization of diverse tea cultivars at organic tea production in Kagoshima」に関してプレゼンテーションが行われました。

新しい品種の紹介で、興味を惹かれたのはアントシアニンの多い、紫のお茶でした。もともとお茶には様々な機能性を持っていますが、さらに新しい機能を含んだお茶が開発されていることにさらなる期待を感じさせる内容でした。

 

・プレゼンテーション3(eurofins)

ユーロフィン・フードアンドプロダクト・テスティング株式会社 食品ユニット ASM グループマネージャー 吉竹 政子が、当社のグローバルネットワーク及び、主要ラボの紹介等をさせていただきました。未だ放射能に関して気にされている海外バイヤー様からの質問もあり、福島県のグループ会社(ユーロフィン日本総研)での放射線・放射能分析の紹介をさせていただきました。

その後、それぞれのグループ分かれてJA様と、茶の生産販売会社様の工場見学へ。

 

 

翌日は、生産者様の茶農園に見学及び県の施設見学させていただきました。

海外のバイヤーの方々は、ご自身たちが取り扱っている製品がどのように生産されているか真剣に質問していました。特に品種名に関しては、各自が大変詳しく、日本人ながら恥ずかしい思いでした。

色々な施設に行くたびに緑茶を出していただけるのですが、生産する茶農園によってお茶の味わいが異なることに大変驚かれていらっしゃいました。

味わいの違いに対する分析やテストも実施しているのか?とフランスのバイヤーの方からご質問をいただく場面もありました。現在は茶師がお茶の味わいを判断している事が多いのですが、将来的にそういった分野の需要もあればユーロフィンジャパンとしても対応させていたいただける分野なのかもしれないと感じられました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

茶畑 茶1 茶2

 

 

ユーロフィン・フードアンドプロダクト・テスティング株式会社では、お茶に関する分析を承っております。

お茶専用分析茶の輸出向け検査

 

 

今後も皆様に有益な情報をご紹介して参ります。

 

 

・その他の情報

食品分析採用情報会社概要eurofins japan home

 

・食品分析 お問い合わせ

お問い合わせ

ユーロフィン・フードアンドプロダクト・テスティング株式会社 食品ユニット

 

 

 

 

 

お問い合わせ 食品分析

ユーロフィン 採用情報

eurofins careers

 

グループ紹介 インタビュー

Interview

 

韓国輸出向け放射能検査

eurofins 海外輸出の食品分析は、世界中で圧倒的シェアを誇るユーロフィンにお任せください

eurofins RoHS指令/グリーン調達対応のためのフタル酸エステル試験は、世界的分析機関であるユーロフィンにお任せ下さい

eurofins アスベスト分析は、世界中で圧倒的シェアを誇るユーロフィンにお任せ下さい