食品分析 >> 分析・試験項目 >> 残留農薬分析

残留農薬分析

Sidebar Image
ユーロフィンでは残留農薬分析・検査を受託しています。生鮮食品から加工食品、穀類・豆類、飼料を始め、お茶、油、香料まで幅広い食品品目に対応しています。

現在では約700種類の農薬に対応した残留農薬分析・検査の体制を構築しています。EU、米国を始め、アジア各国への輸出向けパッケージ検査も提供しています。
また、厚生労働省登録検査機関として、輸入食品検査・命令検査に対応しています。

残留農薬分析残留農薬分析

2018.08.22

輸出食品分析の特設ページご紹介

 ■輸出食品の分析をご検討の際はこちらから


2018.07.13

紅茶の個別分析メニューご紹介(MCPA、ヘキサコナゾール、ジウロン)

 ■紅茶向け検査で特にご要望・お問合せの多い項目を、個別分析メニューでご案内

 

ポジティブリスト制度に対応した残留農薬分析

多成分一斉分析と個別分析を組み合わせ、ポジティブリスト制度に対応した残留農薬分析・検査を行なっています。

  • 多成分一斉分析: GC/MS/MS および LC/MS/MS を用いて残留農薬一斉分析を行います
  • 個別分析: 国内登録のあるほぼ全ての農薬に対応致します

 

残留農薬一斉分析パッケージ

生鮮野菜、果物など試料は限定されますが、最近の違反事例等を考慮した、低価格、短納期の一斉分析としてご好評頂いております。
分析パッケージ 項目数※ 価格 標準納期
EP100 118~148 お問合せ下さい 3営業日~
EP200 200~235 お問合せ下さい 3営業日~
EP300 335~400 お問合せ下さい 3営業日~
 
 ※項目数は対象試料により変動致します。
  まずはお問合せ下さい。
 

平成30年度モニタリング項目

平成30年度の輸入食品等モニタリング計画に対応したパッケージを提供しています。下記パッケージ試験に個別分析を組み合わせることで、カバー率を上げることも可能です。

分析パッケージ 分析の特徴 参考価格 標準
納期
茶モニタリングパッケージ 平成30年度モニタリング項目(148項目)を90.8%カバー 60,000円 5営業日
穀類/豆類モニタリング
パッケージ
平成30年度モニタリング項目(291項目)を90.5%カバー 70,000円 5営業日
野菜モニタリングパッケージ 平成30年度モニタリング項目(334項目)を89.5%カバー 70,000円 5営業日
果実モニタリングパッケージ 平成30年度モニタリング項目(287項目)を89.6%カバー 70,000円 5営業日
 
 

海外輸出向け 残留農薬分析パッケージ

食品輸出の際は向け先に応じたパッケージをご検討下さい。
下記エリア以外への輸出に関わる分析もサポート致します。まずはお問合せ下さい。 
分析パッケージ 分析対象 項目数 納期の目安
EU輸出向け 一斉分析パッケージ 野菜、果物、その他 732 7営業日※
米国輸出向け 一斉分析パッケージ 野菜、果物、その他 502 8営業日※
台湾輸出向け 一斉分析パッケージ 野菜、果物、幼児用食品、スパイス、ハーブ等 379 5営業日※
 ※注:海外ラボでの分析納期は『現地ラボに到着後の営業日数』とさせていただきます

 

お茶専用 残留農薬分析パッケージ

 お茶専用分析
 お茶に関する分析はこちらへ
 
 

個別分析(違反数、依頼数の多い項目を記載しております)

物質名 納期の目安
アセフェート お問合せ下さい
メタミドホス お問合せ下さい
キャプタン お問合せ下さい
クロロタロニル お問合せ下さい
2,4-D お問合せ下さい
γ-BHC お問合せ下さい
OPP、イマザリル、チアベンダゾール、ジフェニル お問合せ下さい
フルジオキソニル お問合せ下さい
カスガマイシン お問合せ下さい
バリダマイシン お問合せ下さい
フィプロニル お問合せ下さい
インドキサカルブ お問合せ下さい
トリアゾホス お問合せ下さい
イソカルボホス お問合せ下さい
カルタップ、チオシクラム、ベンスルタップ お問合せ下さい
カルバリル お問合せ下さい
シペルメトリン お問合せ下さい
ベノミル、カルベンダジム及び、チオファネートメチル お問合せ下さい
グリホサート お問合せ下さい
グリホシネート お問合せ下さい
ジチオカルバメート※ お問合せ下さい
 ※ジチオカルバメートは以下の10農薬を対象とし、測定結果は基準値と比較するために二硫化炭素に換算して算出します。
  ■対象10農薬
   ジネブ、ジラム、マンネブ、マンゼブ、チウラム、プロピネブ、ポリカルバメート、ニッケルビスジチオカーバメート、 フェルバム、メチラム
 

その他の項目も幅広く対応可能です。ぜひお問合せ下さい。

精度管理についてはこちら

 

残留農薬 関連リンク

厚生労働省: 食品中の残留農薬について

農林水産省:残留農薬のポジティブリスト制度と農薬のドリフト対策について
 

 

依頼書のダウンロード

食品分析依頼書  [ XLS 51 Kb ]

依頼書にご記入の上、FAXまたはメールにてお送りください。

 

お問合せ・試料送付先

こちらのフォームよりお問い合わせください

ユーロフィン・フードアンドプロダクト・テスティング株式会社
〒236-0003 神奈川県横浜市金沢区幸浦2-1-13
TEL:045(330)3004 FAX:045(330)0021