従業員インタビュー【技術職/環境領域】 - ユーロフィン
会社概要 >> Interview >> 従業員インタビュー【技術職-環境領域】

従業員インタビュー【技術職/環境領域】

KV_NK Osaka

『フィールドワークの魅力、仕事の幅広さと奥深さに魅了されてます』

ユーロフィン日本環境株式会社

技術職 新卒3年目 Gさん

・入社のきっかけ

元々環境分野に興味があったんです。学生時代は研修室で植物病理学を先行しており、キノコを使って野菜の病気を防ぐ研究をしていました。でも、仕事にするなら分析だけではなく、フィールドワークにも興味があったんです。

一日中ラボで分析しているよりも、外にも出られる仕事の方が良かったんですよね。面接の際に両方の希望が満たせる職種があるということで、ユーロフィン日本環境に入ろうと思いました。

今は技術職としてお客様の現場でサンプリング(試料採取)や測定をしながら報告書の作成等をしています。我々の報告結果(報告書)がお客様の工事に直接影響するので、責任も重い仕事だと思っています。

 

入社してみて、実際の仕事の幅の広さに驚きました。

なんとなく環境って勝手にクリーンなイメージを持っていたんですけど、実際にビルの建設現場で土のサンプリングや、川での採水もあるので、しっかり現場に入ります。良い意味で裏切られましたね。

普段は絶対に入れないところに、仕事という名目で入れるのは楽しい経験です。新築のマンションとか、高速道路の建設現場とか、新しいモノを作っている現場に携われていると感じられるのは魅力の一つです。

土壌、水(地下水、排水)、室内空気環境、作業環境、排ガス、アスベスト、PCBと環境だけでも様々な領域の案件があり、1人でそれら全てに対応していくことはとても難しいですが、とてもチャレンジングです。

 

01_NK Osaka

 

 

02_NK Osaka

最初は実際に先輩方と同行しながら学んでいくので、何でも聞くことができます。作業の目的を考え、時には先輩の力を借りて、自分の仕事への理解を深めていくことで、結果的に現場での対応力を磨くことができます。

皆さん気さくに教えていただけるので、入社当初から雰囲気の良い職場だと感じています。大声でにぎやかな職場の先輩方とは冗談も言い合えて楽しいです。

会社の研修もしっかりしていて、3ヵ月間、ラボや別の拠点を回りました。他部署の方々とつながりができたのは良かったですね。仕事の理解も深まり、今の仕事に生きています。

・技術職の魅力

先程も話しましたが、とにかく幅が広いこと。やったことのないもの、見たことのないもの、場所、発見が尽きないことです。もちろん覚えることもたくさんあって大変ですが、それ以上の面白さに溢れています。

いつもお世話になっている大ベテランの先輩でも「まだまだ知らないことがある」と日々勉強されている姿は尊敬の一言に尽きます。

 

 

 

建築現場の調査に入る時など、図面を見ながら事前想定をした上で現場に臨むのですが、工期やお客様の現場作業の都合上、決められた時間内に全て調査を完了させなければなりません。事前にしっかり計画を立て、先を見通して臨むことが重要です。

例えば、新築の建築物の場合はそうでもないのですが、古い建築物だとお客様からお預かりした図面が最新ではなかったりします。

実際に現場に行って確認するまで分からないので、その場でとっさの対応力を求められることもあります。

まだまだ先輩に助けてもらうことも多く、勉強の日々ですが、最近3年目でようやく現場確認時の記録データを褒めてもらえたので、今はかなりやる気に満ち溢れてます!(笑)

現場ではお客様と話すことも多いので、コミュニケーションの重要性を感じています。営業の方々はもちろん、各部署と連携しながら仕事を進めていくので、皆さんが思っている以上に、色々な人とつながる必要のある仕事です。

03_NK Osaka

 

現場でのサンプリングの合間に報告書作成をして、次の現場の準備をして・・・と日々忙しくしていますが、やりたかった仕事ですし、会社の雰囲気も良いので、日々楽しく過ごせています。多いときは週のほとんどを現場で費やします。場合によってはお客様の都合上、土日も仕事になることもありますが、休みはきちんととれるので、バランスは取れているんじゃないかと思います。

 

・将来について

サンプリングに関する技術、知識を高めて計画的で正確な業務を行えるようになることが目標です。初めての現場でも、1人で見立てから実行まできっちりできるようになりたいです。

 

・メッセージ

そもそも環境に携わりたいという漠然としたイメージだけで入ってしまった会社ですが、入社してみると期待以上に私の志向に合っており日々楽しんでいます。

入ってみなければわからないこともあるので、あまり難しく考え過ぎる必要は無いと思いますが、志望する企業のことを事前に調べておくことは大事だと思います。皆さんにも良い出会いがあることを願っています。

 

04_NK osaka

 

 

・その他のインタビュー

インタビュー1_JACCインタビュー2_NS Fukushimaインタビュー3_FT従業員インタビュー4【分析職/環境領域】インタビュー_NK Osaka2

 

・ユーロフィングループ 採用情報はこちら(専用ページ)

 

eurofins careers

 

・その他の情報

2020年度新卒採用会社概要

 

・ユーロフィングループ採用 お問い合わせ先

お問い合わせユーロフィン・エヌエスシー・ジャパン株式会社 採用チーム

 

 

 

お問い合わせ 採用

ユーロフィン 採用情報

eurofins careers

 

グループ紹介 インタビュー

Interview

 

韓国輸出向け放射能検査

eurofins 海外輸出の食品分析は、世界中で圧倒的シェアを誇るユーロフィンにお任せください

eurofins RoHS指令/グリーン調達対応のためのフタル酸エステル試験は、世界的分析機関であるユーロフィンにお任せ下さい

eurofins アスベスト分析は、世界中で圧倒的シェアを誇るユーロフィンにお任せ下さい