分析・試験項目 >> その他の分析項目 >> 異物検査

異物検査

Sidebar Image

世界トップシェアを誇る電子顕微鏡などの理化学機器メーカーの協力を得て、異物検査(常温・クライオ・加熱状態)・ 構造解析ナノ材料分析に関する最新設備と高度な前処理技術による解析を、迅速・丁寧なサービスによりご提供致します。

分析の概要

以下の装置を用いた異物検査・構造解析・ナノ材料分析結果を報告致します。また、試料作成のみにも対応可能です。下記以外の分析にも対応可能です。また、立会い分析にも対応可能です。

見積無料。お気軽にご相談下さい!


無機分析
・走査電子顕微鏡(SEM:ミクロン単位の微小領域観察)
・透過電子顕微鏡(TEM:SEMより詳細な形態観察)
・電子プローブマイクロアナライザー
(EPMA:材料観察及び微小領域の元素分析)
・走査プローブ顕微鏡(SPM:大気中での高倍率観察)
・試料作製(FIB、イオンミリングなど)

有機分析
・核磁気共鳴(NMR:薬物などの構造解析、カラギーナンなど食品添加物の異性体分析)
・質量分析(MS)
・顕微-FTIR(顕微フーリエ変換型赤外分光分析:微小領域の素材解析)
・顕微-ラマン分光(微小領域の構造解析)

分析例

豊富な経験から、様々なアプリケーションに対応!

SEM-EDSにより金属表面の観察・元素マッピングを実施。この結果、最表面のNiメッキ、メッキが剥離した部位に素地の鉄が露出していることが判ります。更に、剥離部及び境界部には、カーボンが多くこの部位がオイルが付着している部位と推測されます。AlやSiは砂等の付着の可能性が示唆されています。


EDSによるマッピング結果

電子部品・素材

・ステンレス材料のEDSによる元素マッピング
・カーボンナノチューブのSEM/TEM観察
・アスベストのTEM分析(JISに基づくX線回折法にも対応可能)
・LED断面のEPMA分析
・ICパターンのSPM観察
・有機材料の異性体のNMR分析
・配管に詰まった異物(プラスチックス小片)のFTIR分析

食品・生体・化粧品試料

・生物細胞のSEM/TEM観察
・カビのSEM/TEM観察(LC/MS/MSによるカビ毒分析にも対応可能)
・白血球のSEM/TEM観察
・プラスミドDNAのSPM観察
・凍結割断レプリカ(マヨネーズ等のエマルション試料)のTEM観察
・リポソームのTEM観察
・化粧品原料のラマン分光による構造解析

 ご依頼・お問い合わせ
ご依頼方法

 下記ページへアクセスのうえ、ご依頼方法をご確認ください。 
   ご依頼方法のページへ  

分析に関するお問い合せ

 TEL:045-780-3831  FAX:045-330-0021
 Email: infojp_pt@eurofins.com