Eurofins Japan >> 環境分析 >> ISO17025試験所認定取得について

ISO/IEC17025試験所認定取得のお知らせ

Sidebar Image

ユーロフィン日本環境株式会社・環境ラボは、ISO/IEC17025(JIS Q17025)規格に基づく、化学試験分野(環境分析)の試験所として、日本適合性認定協会(JAB)より認定を取得しました。

ユーロフィングループでは今後も引き続き国際的な有効性と信頼性のある分析データをご提供して参ります。

 

ISO/IEC17025試験所認定とは

ISO/IEC17025とは、「試験所及び校正機関の能力に関する国際規格」のことです。

試験所認定を取得しているということは、ISO9001の要求事項を全て満足しているだけでなく、試験所として十分な技量を有していることが客観的に認められていることになります。
具体的には、国家規格や国際規格に準拠した試験方法で、十分な技量を有する試験員により正確な結果が出せる試験所であることの証明になります。そのため分析結果が国際的に認められ通用することになります。

 

試験所認定範囲について

ユーロフィン日本環境株式会社では他分析機関と比較してより幅広い測定項目について認定を取得しており、認定の範囲は以下の通りになります。

 

対象サンプル:工場廃水、環境水

CODMn
BOD
pH
イオンクロマトグラフィー(ふっ素化合物、塩化物イオン、硫酸イオン、亜硝酸イオン、硝酸イオン)
ICP発光分析(銅、亜鉛、マンガン、鉄、ニッケル、コバルト)
ICP-MS分析(銅、亜鉛、鉛、カドミウム、マンガン、ニッケル、ヒ素、クロム、セレン)
還元気化原子吸光(水銀)
吸光光度分析(六価クロム)
フローインジェクション分析(六価クロム)
VOC(HS-GC/MS) ※1
ダイオキシン類

VOC ※1
(1,1-ジクロロエチレン/ ジクロロメタン/ シス-及びトランス-1,2-ジクロロエチレン/ 1,1,1-トリクロロエタン/ 四塩化炭素/ 1,2-ジクロロエタン/ ベンゼン/ トリクロロエチレン / シス-及びトランス-1,3-ジクロロプロペン/ 1,1,2-トリクロロエタン/ テトラクロロエチレン/ クロロホルム/ 1,2-ジクロロプロパン/ p-ジクロロベンゼン/ トルエン/ o-キシレン/ m-キシレン/ p-キシレン )が該当する

 

対象サンプル:土壌(溶出および含有)

吸光光度分析(六価クロム)
フローインジェクション分析(六価クロム)
ICP-MS分析(鉛、カドミウム、ヒ素、セレン)

 

対象サンプル:排ガス、環境大気、底質、土壌

ダイオキシン類

 

試験結果に対して高い品質を維持するため、今後もさらに試験項目の追加や拡大を行ってまいります。