Eurofins Japan >> 環境分析 >> 絶縁油のPCB分析

絶縁油のPCB分析

Sidebar Image

ユーロフィンではトランス、コンデンサ等の絶縁油中に含まれる微量PCB分析を行っています。検査結果は7~10日でご報告致します。採取セットは即日送付いたします。


PCB分析の必要性

トランスなどの絶縁油にはPCBが含まれている可能性があります。
PCBを一定濃度以上含む場合は、PCB廃棄物として取り扱われます。
PCB廃棄物は、PCB特別措置法により2027年3月までに、処分または処分を委託しなければなりません。

PCB廃棄物の届出などについて・・・環境省:ポリ塩化ビフェニル(PCB)廃棄物処理
 「ポリ塩化ビフェニル(PCB)廃棄物の適正な処理に向けて(パンフレット)」に各自治体の窓口一覧表があります。

PCB廃棄物の処理について・・・日本環境安全事業株式会社のホームページ
 国の監督のもと、全国5箇所にPCB廃棄物処理施設を設置し、PCB廃棄物の処理を行っています。
 処理料金も記載されています。

絶縁油中のPCB

1989年以前に製造された変圧器(トランス)などの重電機器中の絶縁油に、微量のPCBが混入している可能性があることについて、平成15年11月に(社)日本電機工業会から国に報告が行われました。また、重電機器以外にも、OFケーブル(絶縁油を用いた地中送電線)の絶縁油からも微量PCBの検出事例があることが明らかになっております。

絶縁油が使われている機器
  • 高圧トランス(発電所の変圧器、工場・ビルの受電設備、鉄道車両)
  • 高圧コンデンサ(送電線)
  • 低圧トランス、低圧コンデンサ(蛍光灯の安定器、その他家電製品の部品)
  • 柱上トランス(配電用)
  • OF(Oil Filled)ケーブル(絶縁油を用いた地中送電線)

PCB使用電気機器の判別について・・・社団法人日本電機工業会のホームページ
 電気機器にPCB入り絶縁油が使用されているかどうかについての各メーカーの問い合わせ窓口や、「PCBを含有する絶縁油を使用している電気工作物」のリストが掲載されています。

蛍光灯の安定器について・・・一般社団法人日本照明工業会のホームページ
 「PCB使用照明器具の点検・判別、取扱及び保管について」のページに、PCBを使用していた安定器に関する情報が掲載されています。

PCBを含有する絶縁油を使用している場合に届出が必要な電気工作物
・変圧器(電気事業者の柱上変圧器を除く) ・電力用コンデンサー
・計器用変成器 ・リアクトル
・放電コイル ・電圧調整器
・整流器 ・開閉器
・遮断器 ・中性点抵抗器
・避雷器 ・OFケーブル
  [平成16年経済産業省告示第67号]

PCB廃棄物の基準

「ポリ塩化ビフェニル廃棄物の適正な処理の推進に関する特別措置法(PCB特別措置法)」で、PCB廃棄物の範囲を定めています。この法律では、処理後に一定の条件を満たすものは環境に影響を及ぼすおそれがないものとして、PCB廃棄物として扱う必要がないことが書かれています。いわゆる処理目標基準です。廃油に関しては、1kgのうちPCBが0.5mg以下であることが処理目標基準となっています。
これを受けて、環境省から、絶縁油中のPCB濃度が0.5mg/kg以下であるときは、PCB廃棄物に該当しない旨、通達が出ています。

資産除去債務に関する会計基準

資産除去債務とは、PCB特別措置法で規定されているPCBの適切な処理やアスベスト処分など、有形固定資産の原状回復のために見込まれる将来費用のうち、法、条例、契約などで実施することが必須とされる債務を指します。
この会計基準は、企業会計基準委員会から2010年3月31日付けで発表されました。これにより、2010年4月1日以降の事業年度から上場会社および上場会社と連結決算する関係会社等は、この将来費用を減価償却して会計処理するという内容の新会計基準が適用されます。

PCB分析方法
●PCBの混入確認分析・・・(PCB分析注文書の[A]の方法)

PCB分析方法:絶縁油中微量PCBに関する簡易測定法マニュアル2.1.2

報告下限値:0.15mg/kg
納 期:7~10日
※10検体以内の場合の標準納期です。
ガスクロマトグラフ電子捕獲検出器(ECD)
 
より正確なPCB分析をご希望の場合は、以下の方法もございます。
 
●PCBの処理確認分析・・・(PCB分析注文書の[B]の方法)

PCB分析方法:平成4年厚生省告示第192号
(高分解能ガスクロマトグラフ質量分析法(HR-GC/MS))

報告下限値:0.01mg/kg
納 期:3~4週間
高分解能ガスクロマトグラフ質量分析装置(HR-GC/MS)

 

PCB分析のご依頼

PCB分析のご依頼はこちらの様式にご記入いただき、以下のFAXまたはメールにてお送りください

エクセルダウンロード PCB分析注文書.xls

エクセルファイルが開かない場合は、こちらをお使いください。PCB分析注文書.pdf
ご注文書をよくご確認の上ご記入いただき、以下のFAXまたはメールにてお送りください。
また、見積り依頼の場合は、連絡事項欄に「見積依頼」とご記入下さい。

PCB分析費用につきましては、以下までお問合せ下さい。
TEL:045-780-3848 FAX:045-790-1285 PCB担当 宛
メールでの御問合わせ

 

●依頼書がご到着しだい当社より採取容器、採取器具をお送りいたしますので試料の採取後、当方までご返送ください。

大切な検体を安全に輸送する専用BOXをご用意しております。

※検体の返送用としてもご利用していただきますので、お客様の梱包の手間を省きます。
絶縁油採取容器セット

採取容器セット

 

●トランスオイルなどの採取は、専門の電気設備業者の方にお任せすることをお勧めします。
●PCB分析のための試料採取は弊社でも行っておりますので、ご相談ください。
 なお、稼働中の電気機器については、電気主任技術者の立会いが必要です。
●PCB検査のための移動は、廃棄物処理法及びPCB特別措置法の適用外です。

ご依頼から結果のご報告までの流れ

絶縁油中のPCB分析 お問い合わせ
絶縁油中のPCB分析費用のお見積もりや分析のご依頼などはこちらの各事業所までお問合せ下さい。