Eurofins Japan >> 環境コンサル >> 大気環境モニタリング

大気環境モニタリング

Sidebar Image

ユーロフィンでは交差点部周辺、航空機排ガス、火葬場周辺、トラックセンター建設、など生活環境保全のためやトンネル内、高速道路料金所内、市場内の軽車両走行など特殊環境に伴なう 大気環境モニタリング(測定調査)を承ります。

生活環境保全のための大気質・気象の実態調査(環境基本法)
  • 交差点部周辺における大気環境・気象の実態調査(環境基準)
  • 航空機排ガスの影響調査(環境基準)
  • 火葬場周辺における大気質・気象調査(環境基準)
  • トラックセンター建設に伴う大気質・気象調査 etc.
特殊環境の大気質・気象実態調査
  • トンネル内の大気質・気象調査
  • 高速道路料金所内の大気質・気象調査
  • 市場内の軽車両走行に伴なう大気質・気象調査
浮遊粒子状物質汚染の解析
  • CMB(Chemical Mass Balance)法による汚染寄与率の推計
その他
  • 窒素酸化物濃度の面的把握のための簡易測定(PTIO法)
  • トレーサーガスによる大気拡散実験調査
  • 疫学的研究に伴う大気質・気象調査
各種調査の流れ
当社の特徴
  • 環境アセスメントの方法書作成から評価書作成まで一連の業務を行っているため、事業内容に合せた調査を提案し、実施することができるので安心です
  • 生活環境保全のための大気質・気象調査にあっては、豊富な事例、経験から実情に合わせた調査を企画し、住民対応を間違わないような調査の提案が出来るので安心です。
  • 大気質・気象の問題について幅広く調査を実施している経験があり、目的に応じた様々な調査に対応できるので安心です。
お問合せ
大気環境調査費用のお見積もりやモニタリングのご依頼などはこちらの各事業所までお問合せ下さい。