環境コンサルティング

環境アセスメント 生物多様性 循環型社会等のコンサルティング
環境に係る各種調査及びコンサルティングサービスを提供しています。

環境調査環境アセスメントをはじめ、近年、問題となっている生物多様性、循環型社会の形成、地球温暖化等に関する調査やコンサルティングサービスを提供しています。
環境アセスメント分野では、建設工事や施設運営に伴う大気汚染・水質汚濁、騒音・振動・低周波音、土壌汚染、自然環境(動物、植物、生態系)、化学物質、風害調査や気象観測、交通調査などの環境調査や予測(シミュレーション等)や住民説明会の開催支援をしています。

循環型社会の形成に関する分野では、物質循環に関する調査、廃棄物処理基本計画等の計画から施設整備関連の業務まで幅広く対応しています。

生物多様性分野では、ビオトープ計画、外来種対策、各種施設の整備計画や建設事業の際の環境配慮、供用時の運営上の配慮、環境教育的なサービス(パンフレット作成や写真販売等)、様々なサービスを提供させていただいています。

当社では環境分野の業務を総合的に取り扱っており、ISO14000等の環境管理、化学物質の管理(PRTR法)、ダイオキシン類、騒音・振動問題等の個別のご相談から、複合的な問題まで国内外を問わず幅広く対応させていただいています。

自然環境調査
生態調査から予測設計支援まで豊富な経験から来る幅広いサービスを提供します。

自然環境調査自然環境部門では、都市近郊に残された身近な自然から山間部の多様な自然にいたるまでの自然環境調査にかかわる業務を行なっております。その業務内容は単なる調査にとどまらず、開発事業による影響を検討し、適切な保護対策のご提案もいたします。また環境設計支援業務として自然観察公園、サンクチュアリ、近自然工法、ビオトープ、エコロード、移植手法の検討も行い、実効性の高い自然環境保全に大きく貢献しております。

環境調査・環境アセスメント
環境アセスメント(環境影響評価)
大気・気象調査
騒音・振動・交通量調査
自然環境調査
環境シミュレーション
生物多様性・循環型社会の形成
生物多様性
循環型社会の形成
によって更新: JHYA
最後に更新した: 2015年7月15日